リーグ戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS 後期第1節  vs岩教大

<<   作成日時 : 2014/09/15 22:27   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

初めまして皆さま、この度新しく広報部門に入りました1年目の万浪義史です!
出身は東京で、中学まで東京に居座り高校ははるばる兵庫まで行き様々な闘いを経験し、現在は北海道で大学生活をしているもので、高校時代などでの遠征を含めるとほぼ全国を旅してきたという誠にどうでもいいことを誇りの1つにして生きています。(笑)

さて、本題に入りましょう。今日は12:00から苫駒大にて、リーグ戦後期第1節岩教大との試合が行われました!

画像


相手は前半序盤から落ち着いてボールを回してきました。縦パスを積極的に通すというよりも、自陣中盤ではシンプルにサイドに預けてアタックゾーンまでボールを運び、そこからはバイタルエリアでの個人技やFWも使ったパスワークなどで多様な攻撃を仕掛けてくるチームでした。
相手がボールを持つ時間が長くなる入りになりましたが、シュートまでは簡単にはもっていかせません。
そんな中北大もボールを奪った後の速いカウンターで相手ゴールを脅かします。

そんな中、事件が起きます。前半15分、相手のパスミスをカットして、服部きよさんが、、またもゴール!!!
画像

早い時間帯で先制点を取り、勢いをつけます。さすがです。

そしてまたも事件。前半31分、相手の選手が審判に暴言をはいたらしく、突然の一発退場。。
相手は一人減りはしましたが、気は抜けません。

でも、その5分後の前半36分、けいすけさんのパスを受けた久呉さんが、1発目のシュートで相手をなぎ倒し、2発目のシュートは優しくゴールにパスするが如く流し込み2点目!!
画像

決して簡単なシュートではなかったと思います。これもさすがですね。
そして、このまま2−0で前半を折り返します。

そして、後半が始まっていくぜと思った矢先、きよさん、体を張ったタックルが危険だとみなされ本日1枚目のイエローカード。相手は10人でありながら後半もボールを保持しながら北大ゴールに迫ります。後半は前半に比べてピンチも多かったものの、キーパーのファインセーブもあり得点は許しません。
画像


画像


そしてここで、最大の事件、服部さん、後半25分にタックルによりファウルをとられたと思ったら主審にまたもイエローカードを突きつけられ退場。。不用意とは言い難いものの痛いですね。。

その後もセカンドボールを拾われて苦しい時間が続いたものの、失点は何とか0で抑え2−0で試合終了!
無事勝利で終えることができました。

最後は10人同士の戦いというまれな状況になったり、ある意味いろいろなことがあった90分でした。

結果は良かったです。ですが、人数が多いのにボールを保持される、奪ったあとのパスを何度もカットされる、途中守備の軽さが目立った、ラストパスの質など、内容はまだまだ完璧なものからは程遠いですね。でも勝ったことは十分自信になると思うので下を向かず明日から次戦に向けて頑張ります。もう勝つしかありません。

最後は奈良銀二のこの一枚。きよさんの練習着をかかげているこの行為には何か深い意味があるんでしょうか。
画像



以上です。応援よろしくお願いします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
後期第1節  vs岩教大 リーグ戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる